Skip to content

ライブレポート:藤井貴子&サボテン高水春菜

5/9に行われた藤井貴子さん&サボテン高水春菜さんの

ライブレポートです。

Processed with VSCOcam with g3 preset

おかげさまで満員御礼で迎えたライブ。

ちょうど日が落ちる頃にライブが開始されました。

Processed with VSCOcam with g3 preset

まずは藤井貴子さんがマウンテンダルシマーで登場。

ダルシマーとはどういう楽器か?

貴子さんらしいトークで解説をしながら、一曲、二曲と歌っていきます。

Processed with VSCOcam with g3 preset

窓越しに見える貴子さん。

ワンピースがとてもお似合いです。

Processed with VSCOcam with g3 preset

次はサボテン高水春菜さん。

「なんだか家で演奏しているみたい。」と、リラックスした様子。

癒される歌声が響きます。

Processed with VSCOcam with g3 preset

最後は「セルフアンコール」といいながら、二人で演奏。

アットホームなライブなので、みんなで一緒に歌えるようにと

「カントリーロード」をチョイスして歌いました。

「カントリーロードはジブリのイメージが強いですが、

もともとの楽曲の歌詞は全く違う意味なのです」と貴子さんがいいます。

元来の歌詞が客席にくばられ、歌詞に目をむけながら

客席も一緒に歌い、手を叩きます。

会場が一つになった瞬間でした。

Processed with VSCOcam with g3 preset

サボテンさんは観客席に座りながら、フルートも演奏。

Processed with VSCOcam with g3 preset

最後に、特別ゲストとして蓄音機演奏家のおやびん佐藤さんが

蓄音機をつかって数曲披露してくれました。

「アロハシャツ素敵ですね」といったら、

「ウクレレの絵が入っているんだよ」と教えてくれました。

さすがおやびん。粋なことをします。
Processed with VSCOcam with g3 preset

とても素敵な夜でした。

今回はキャンセル待ちが出るほど大盛況のライブとなりました。

またいつか、きっと、ライブイベントを開催したいと思います。

写真提供:Kimiyasu Shirouzu (白水公康)

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です