Skip to content

ものを吊るしたり壁にかけたりする道具は無数にありますが、

普段何の道具が使われているか?はあまり意識しないないように感じます。

なぜなら、どこかへ行っても多くの場合は

「なにが吊るされていたか」の方が重要で、

「どうやって吊るされていたか?」なんていちいち見ていないし、

覚えていないからです。

でも、いざ自分がものを吊るしたりかけたりする時、

どうやるか一瞬迷うものです。

突き詰めていくと釘もフックも糸も考えることがいっぱい。

これもいいけれどあれもいい。

うーん、困りましたね。

そんな時はとりあえず思いついたものを全部試してみると良いかもしれません。

どれかピンとくるのが一個くらい見つかるはずです。

2015-02-06 16(3)

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です